ちびまなちゃん日記

ちびまなちゃん日記。

のんびりマイペースに日常を綴っていきます。

欅坂46「徳山大五郎を誰が殺したか?」の感想!良ドラマでした!

【スポンサーリンク】

こんにちは!
ちびまなちゃんです。

先日(といっても1ヶ月ほど前)に、お試しでAmazonプライムに入会したので、「徳山大五郎を誰が殺したか?」を視聴してみました。

彼氏が録画して観ていたのですが、アイドルドラマらしからぬ雰囲気だったので、気になっていたんですよね。

感想を書いていきます。

「徳山大五郎を誰が殺したか?」とは

「徳山大五郎を誰が殺したか?」とは、欅坂46が主演の深夜ドラマです。

ある朝、3年C組の生徒(欅坂46)が登校すると、担任の徳山大五郎が椅子に座って死んでいた!

生徒たちは遺体を隠ぺいし、自分たちで犯人を暴こうとしていくストーリーです。

誰もかれもが怪しく見える、ミステリー系学園ドラマです。

ストーリーの感想

遺体を隠ぺい・・・と書きましたが、この作品の最大のツッコミどころは、「なんで担任が死んでるのに通報しないんだよ」というところです。

そんな、ありえない展開に、先が思いやられてしまいますが心配無用でした。

2話、3話・・・と見続けていくうちに、そのツッコミどころも忘れてしまうほど、のめりこんでしまいました。


このドラマ、誰が何を企んでいるのかが全然分からないんです。
今時の女子高生というキャラクターたちが、怪しさをより引き立たせています。


最終的に回収されなかった伏線がいくつかあったことが少し心残りでしたが、おおむね満足できました。

アイドル系ドラマであることを考慮せずとも、普通に面白かったです。

欅坂46を見た感想

※このドラマを視聴する前まで、平手友梨奈ちゃんと鈴本美愉ちゃん(欅坂46での推しメン)しか知りませんでした。

欅坂46平手友梨奈 

という図式が成立している方が多いと思うのですが、このドラマでも平手友梨奈ちゃんがかなり推されています。

彼女の持つクールで謎めいた雰囲気に、マッチする作風です。


エース以上に良かったのが、長濱ねるちゃん。

長濱ねるちゃんの不気味さは、この作品に欠かせない要素でした。もし他の子だったら、ここまで面白い作品には仕上がらなかったと思います。


演技力は、わたしは気にならずに視聴できましたが、気になってしまう方もいるかもしれません。
本業はアイドル、しかもデビューからわずか3ヶ月というキャリアを考えれば、十分かと思います。

よっぽどアイドルが嫌いな方ではなければ、見ていられるかと思います。

総評

おすすめ度 ★★★★☆


面白かった〜〜!!!


アイドル系ドラマ = オタク向けの学芸会

というイメージを覆してくれるような良ドラマでした!

わたしは元々アイドル好きですが、それでもアイドル系ドラマにはちょっぴり抵抗があります。
よほど好きなメンバーが出てこないと、面白くありません。

しかし、このドラマは違いました!
ストーリーがすんなり頭に入ってきて、名前も顔も知らないメンバーを、もっともっと知りたくなりました。

最終話までに10人くらい名前と顔が一致して、すっかりファンになりつつあります。


「ぼくは欅坂46のファンじゃないから関係ない!」と思っている方も、見て損はないかと思います。(あとは好みの問題ですね。)

欅坂46は恵まれてるなぁ・・・。

第01話「隠シタイ」