ちびまなちゃん日記

ちびまなちゃん日記。

のんびりマイペースに日常を綴っていきます。

ちびまなちゃん近況~腱鞘炎が悪化してしまった話~

【スポンサーリンク】

こんばんは!
ちびまなちゃんです。

今日は、わたしの胸の内をぐわーっと書きます!

「お前のことなんか興味ないぞおお」って方は、お手数おかけして申し訳ありません。

腱鞘炎が悪化した

わたしは、約3年前から腱鞘炎です。

3年かけてジワジワと悪化させてしまいました。

簡単に腱鞘炎歴を書いておきます。

2013年12月
腱鞘炎発症。
このときは、右手首がなんとなーく痛む程度。

2014年1月25日
右手首が何もしてなくても割れそうに痛い。
大慌てでサポーターを購入し、左手で生きる。

2014年2月
痛くなっては、ちょっと休んでを繰り返す。
(サポーターは、特に痛むときだけ)

2016年1月
毎日、常に痛い。
サポーターが手放せなくなる。

2016年3月
痛みのピークは過ぎた。
1日に数回痛む程度に回復したので、なるべく左手を使いながらも普通に生活。

2017年1月
右手の痛みが悪化する。
左手がほんのり痛み始める。
原因は不明。

慌てて病院へ行き、リハビリ(電気)開始!

2017年2月
左手の痛みが悪化!
右手もピークに!

リハビリに通っていた病院がなんとなく信用できなかったので、総合病院に変える。

そこで「腱鞘炎っぽくない」と言われ、尿検査&血液検査の結果待ちですが、診断が出るまでの間は腱鞘炎だと思って生活していていいと思います。

両手が痛くて、働けない(´;ω;`)ウッ…

3年かけてゆっくり悪化させてしまった腱鞘炎。最初は、笑いごとレベルの手の痛みでしたが、今は両手が割れそうに痛いです。

笑い事ではなく、「生きるのつらい(´;ω;`)ウッ…」のガチ病みモードにいます。

わたしのやっている仕事は、どれも手首が使えないと仕事にならないほど、酷使することの多い仕事です。

わたしは、ずっと右手をやられたままだったので、痛みが強い時は左手でカバーをしながら働いてきました。

シフト勤務の仕事は減らすこともありましたが、ただの腱鞘炎で休むわけにもいかないので、がんばって続けてきました。

しかし、両手がやられてしまった今、もう仕事が出来ないような状態です。

ちょっと休めば、少しは回復するとみて、金曜から仕事は休んでいるのですが、これがいつまで続くのかと思うと、気が遠くなります。

彼氏と喧嘩しました・・・!

うちの彼は優しいような厳しいような人です。

調子悪そうにしてると、わたしよりも先に病院をググってくれたり、無言で家事を多めにしてくれたりします。

それから、わたしがしていることに目を光らせていますww


わたしが本を読んでいると怒り、スマホを触っていると怒ります。
たしかに腱鞘炎にスマホも本も悪いのは、よーーくわかるので、わたしが悪いのは百も承知です。

ありがたいと思う反面、今のわたしにはスマホも本も、とっても大切な癒しなので、辛すぎるんです。

もう1歩踏み込んでほしかった。

何をしていてもダメだなんてこと、本人が一番分かっています。「やっていいことが何もない。 こんな生活してまで生きてる意味はあるのか?」とものすごく落ち込んでいたんです。

今のわたしがやっていていおのは、昼寝とテレビくらいしかないってことを気付いてほしかった。

テレビは彼が独占しているから、テレビ見ててもつまらない。ましてやココロ病んでいるから余計に、どうでもいいテレビが頭に入ってこないww

だからと言って寝ているとまた怒る。「いつまで寝てんの。規則正しい生活しなさい。」ってね。


で、落ち込んでも仕方ないので、痛いの我慢してスマホと本に走りたくなっちゃいます。どうせ何してても痛いなら、好きなことして癒された方がいいじゃない。

多少身体が傷ついても、ココロが守れるならば、そっちのほうがいいと思っていたのです。

そんな葛藤したココロに耐えきれず、朝から喧嘩してしまいました。

「あれもダメ、これもダメ、ってじゃあわたしは何してればいいのよ!!!」

って。既に仲直り済みですが。

副作用で寝込んでしまった・・・!

先日、病院に行って、腱鞘炎の痛みを抑えるためのお薬をいただいてから帰宅しました。

わたしは、ロキソニンを飲むと100%の確率でおなか痛くなるので、ロキソニンよりも副作用の軽い薬をいただきました。

「よし!これがあれば、たぶん仕事にも行ける・・・!」

と思ったのですが、それも束の間。
飲んだあとから、おなかがハイパーマックスに痛い!!!!

長距離走ってる時のようなおなかの痛み。ずどーんとするような、縛り付けられたような痛みがずーっと消えません。

「ハァ・・・ぐへぇ・・・は、はらが・・・」と夕食を食べるどころか、食べ物を見るのもつらい。

処方されたからには1度で判断せずにしばらく飲もうと思いながら、続けているのですが、飲むたびに、ちょっと胃が痛みます

騒ぐほどの腹痛ではない日がほとんどですが、今日も朝から胃痛と吐き気のパラダイス~ううう。

「ただの腱鞘炎」は間違い。

わたしは、3年間「ただの腱鞘炎」だと考えてきました。

お医者様にも「ただの腱鞘炎だからね・・・安静にしてるしかないですね。」と言われたこともあります。

なんだかんだ、そのころは生活がちょっと不便なくらいだったので、「そうですよね!ただの腱鞘炎ですよね^^」としか思えなかったのです。

しかし、そんな考えが間違いだったのだと、今回、身を持って体験することになってしまいました。

もっと恐ろしいものだという自覚をもって、ちゃんとしてくればよかった・・・。数日前、1ヶ月前、半年前のわたしを恨むばかりです。


パソコンの文字を打つことは意外と出来るので、ブログに触ってみましたが、スマホ(とくにTwitterのようにスクロールするもの)は、かなり厳しいです。ここ数日間のツイートは全く終えていません。

ブログはストレス発散の場でもあるので、無理しない程度に続けていきたいな〜と思います。

ここまで腱鞘炎として書いてきましたが、もしかすると腱鞘炎じゃない可能性もあります。

理由は何であれ、早く治るように努めることに変わりはないので、「休むこと」を頑張りますね(>_<)