ちびまなちゃん日記

ちびまなちゃん日記。

のんびりマイペースに日常を綴っていきます。

【食レポ】すし銚子丸にいってきました!

【スポンサーリンク】

こんにちは!
ちびまなちゃんです。

以前から行ってみたいなぁと思っていた銚子丸に行ってきたので、食レポ日記を書きます。

すし銚子丸ってどんなお店?

銚子丸は、千葉、東京、埼玉、神奈川にある回転寿司屋さんです。

銚子港を中心に仕入れているから銚子丸のようですが、銚子店というものはありません。

100円寿司ではないですが、130〜420円と高すぎるありません。

お寿司は、見えるところで板前さんが握ってくれます。

すし銚子丸に行ってみた!

行ったのは、日曜日の午前11時。
開店時間に合わせて到着しました。

カウンターかテーブルかを聞かれたので、どちらでもいいと答えると、カウンターへ案内されました。

しかし、そこの席。

目の前に亡くなったお魚さんが3匹、こちらを向いてました(;゜0゜)

わたし、泳いでる魚とか亡くなっている魚とか見ながら食べられないんです( ; ; )人が亡くなることと一緒に考えてしまうのです。

別の席に変えていただきました。

ちなみに、店内には既にファミリーが1組。
他にお客さんはいませんでした。

帰る頃に、少しずつお客さんも増えてきましたがまだまだ余裕がありそうです。

すし銚子丸のお味は?

席についたものの開店直後ということもあり、まだ回っていなかったので、直接注文しました。

最初に頼んだのはコチラ!

あら汁(中)と定番のネギトロ!

あら汁から飲み始めたのですが、これが意外とボリューミー!

半分ほど飲んだ頃には、お腹の限界も見えるほど、いっぱいになりました。
彼氏くんが手伝ってくれたので助かったのですが、女性ならあら汁+αで満足できそうです。

ちなみに、わたしが言ったのは日曜日でしたが、土曜日ランチならば、あら汁を無料でサービスしてくれるんだそうです。

それから、ネギトロ、甘エビ、ウニ、ネバネバセット(まぐろとおくら、納豆、とろろ)、マグロをいただきました。

結構食べられました!(ズボンのボタン外したのは内緒w)

どれもそうなんですが、ネタもシャリもかなりのボリュームです。量だけでも100円寿司の倍くらいありそうです。

ネタは新鮮で、魚の味がしっかり伝わってきます。魚の嫌な臭みもなくて美味しいです。

ガリも美味しかったです。ガリだけで100円分くらい食べてしまったかも(笑)

すし銚子丸のサービス

板前さんの姿がよく見えるので、さばいてる姿もよく見えました。さばいている姿が好きな方は、とても楽しめそう。

板前さんがマイクをもって恵方巻の宣伝もしていました。

途中、何かのお魚を抱えた板前さんが、「いかがですか?」と言ってきました。これも、普通の回転寿司ではないサービスなので、ちょっと感動しました。

まとめ

新鮮で美味しいし、ボリュームもあるので、コスパはいいと思います。

東京に来てからは100円寿司がメインだったので、高いお寿司は違うなぁと改めて思いました。

一度、都心にある回らないお寿司屋さんにも行ってみたことがありますが、「たしかにおいしいけど、土地代盛ってるんじゃ・・」と思ったので、そう考えるとかなりリーズナブルです。

もう少し、魚以外のお寿司が充実していると良かったかな。
ふつうの納豆軍艦がなかったのは、個人的にはかなりマイナスポイント…。通常メニューでおくら納豆があったら、通っちゃうのになあ〜。

銚子丸さん、納豆軍艦だけでもお願いします(^人^)

▼関連記事
www.minamanami.com

www.minamanami.com