ちびまなちゃん日記

ちびまなちゃん日記。

のんびりマイペースに日常を綴っていきます。

iPhoneでブログを更新してきたわたしが思うはてなアプリのメリット・デメリット。

【スポンサーリンク】

こんにちは!

最近、パソコンからブログを更新する方法を覚えたちびまなちゃんです。

今までどうしてたの?と思うかもしれませんが、ずっとiPhoneはてなブログのアプリから更新や閲覧をしていました。

アプリから更新していたわたしが思う、はてなアプリから更新するメリット・デメリットをあげていきたいと思います。

わたしがアプリを使っていた理由。

余談かもしれませんが、わたしがアプリで更新していた理由をちょっとお話ししますね。

肩の力を抜いたらブログが更新できるようになった話。 - ちびまなちゃん日記。

いろんな方のブログ論に触れ、「いいこと書かなきゃ!」と思えば思うほど、ブログが書けなくなってしまった時期がありました。

当時は、正座でパソコンに向かっていたので、姿勢を保つことにばかり気がいって頭が働かないのも書けない原因でした。

わたしはお布団の中が一番筋肉も使わず、頭も働くので、ゴロゴロしながらアプリから更新することを覚えました。

今は、ちょうどいい高さの机と座椅子があるので、パソコン作業もかなりラクになりました。

今日のひとりごとは、はてなブログが重い件。 - ちびまなちゃん日記。

久しぶりにパソコンからブログを更新しようと思ったら、はてなブログが重たすぎて全く使い物にならず、困って書いた記事です。

原因不明のままで(CPUの問題かな?と思いつつ)アプリから更新していたのですが、実は買ったばかりのノートパソコンのハードディスクが壊れていたことが判明しました。

パソコンを修理に出してからは、パソコンでの入力もサクサク出来るようになり、12月末以降のブログはパソコン中心で書いている記事のほうが多いです。

はてなアプリのメリット

思いついたときにすぐ書ける

iPhoneでブログを書く一番のポイントは、やっぱり「思いた瞬間に書けること」ではないかと思います。

パソコンを立ち上げるほどの時間のない隙間時間や電車の中、友達と待ち合わせしている15分の間でもブログを書くことが出来ます。

わたしは、なかなか寝付けないような夜には30分~1時間くらいiPhoneでポチポチしながら、記事の8割くらいは書いていることが多いです。

ちなみに当ブログのナンバー1記事(1/15現在)もアプリのみで書いています。

www.minamanami.com

気付いたときに修正できる

すぐ書けるのも便利なんですけれども、すぐ直せるのも便利です。

入力しているときには気づかなかったことを、ふとした瞬間に気づいてしまうことがあるかと思います。

電車の中やバイトの休憩中など、思いついたときに修正が出来るのは便利ですよね。

ユーザーと同じ視点で確認できる

今や、インターネットを使う方のほとんどがスマホユーザーですよね。実際に、当ブログも70%の方がスマートフォンからアクセスしています。

パソコンから頑張って読みやすいように工夫したつもりでも、スマホユーザーにとっては読みにくくなってしまっている可能性があります。

なので、パソコンで記事を書いた後でも必ずアプリからチェックしたり、文字の太さや大きさを修正したりしています。

大体の機能は使える

わたしは、iPhoneユーザー&はてな記法なので、Androidの方やほかの記法を使った場合はよく分かりません。

しかし、大体の機能は使えるため、機能的に不便だと感じたことはほとんどありません。

iPhoneアプリの入力画面はこのような感じです。

・普通の文字
・見出し
・太字
・斜体
・文字色の変更
・文字サイズの変更
Twitterやインスタグラムなどの貼り付け

など、基本的な機能は一通りそろっています。

上の画面をプレビューするとこんな感じです。

iPhoneから見たそのままの画面を確認できます。

他にも、リストや文字数の確認、カスタムURLの設定などもアプリからできます。

デメリット

対応していない機能がある

デメリットとしてよく機能面が挙げられる通り、アプリでは対応していない機能があります。

わたしが、一番不便だと感じているのが、過去記事の貼り付け。

パソコンだと、右側のノートみたいなマークから簡単に張り付けられるのですが、アプリにはこの機能がついていないのです。

機能としてはついていないのですが、タグを覚えて手入力すれば、問題なく使うことが出来ます。その点、はてな記法は、タグが覚えやすいので書きやすいなと思います。

長文が打ちにくい

やっぱり1,000文字以上の文章をiPhoneで打つのは、ちょっと辛いと感じる時があります。

左手で持って、右手で入力しているので、右手首がめちゃめちゃ痛くなります。わたしは常に腱鞘炎です(´;ω;`)ウッ…

パソコンから更新するメリット・デメリット

メリット
・長文が打ちやすい
・+αの機能が使いやすい
アフィリエイトリンクなども貼れる
・その他カスタマイズが出来る

デメリット
・PCがないと更新できない
スマホプレビューを見るまでに時間がかかる

大体こんな感じでしょうか。

二刀流をするときの注意点

アプリとパソコンの両方を使って書くときは、画面が更新されているか気を付けてください。

例えば
①アプリで概要を書いて下書き状態
②パソコンで詳細をつけたす
③再度アプリで修正

と作業をするときなど・・

アプリの「下書き・お題」の画面をスクロールして、画面の更新をしておかなければ、入力画面はアプリで概要を書いたときのままになっています。

気付かずに入力してしまって保存をかけてみたら、せっかくパソコンで入力した文字が消えてしまったことが何度かあるので、みなさんも私と同じ失敗をしないようにしてくださいね^^


みんなはどうやって書いているのかな?
良かったらご意見ください(^ ^)