ちびまなちゃん日記

ちびまなちゃん日記。

のんびりマイペースに日常を綴っていきます。

学生時代にやっておけばよかった4つの後悔。

【スポンサーリンク】

後ろを見るのが私の悪い癖だとは思いつつも、やっぱり偶には見てしまいますよね。 失敗したとは思っていないけれども、もっとよくできたんじゃないかなぁ〜と思うことはチラホラとありますよね。。。

クラウドワークス

私がクラウドワークスに出会ったのは今年の3月だったので、正確には「やっておけばよかった」ではなく、「もっと早く知りたかったこと」ですね。

学生時代を振り返ると、結構忙しかったような気がするんですけど、それでも、微妙な空き時間だったり、バイトの希望を出したのにも関わらず入らなかったりして、時間も体力も余裕のある日がありました。でも、生活費以外の費用は全部自分で出していたので金銭的には余裕もなくて…。

そこでやっていたのが、言わずとも知れた「モッピー」というお小遣いサイト。「1000円あれば、しまむらで洋服が1着買えるぞ!」と思いながらやっていたのですが、全然稼げなかった。というか、何度かチャレンジしたけれども、換金する前に飽きて続かなかったです。




クラウドワークスでは、日記を書くだけで20〜150円というタスクもあるので、毎月1000円くらいであれば、簡単に稼ぐことが出来ます。 学生の方が社会人よりも、毎日いろんなことをやっているわけだから、日記なんて幾らでも書けたんじゃないかなぁ。

時間があるならば、日記よりもレベルの高いライティングにチャレンジすれば良し!
学生ならではの専門性を活かせるタスクもあります。手元に専門書(教科書。既に売ってしまった…)だってあるんだから、書きやすいことも多いはず。

モッピーでポチポチしているよりも、文章力やパソコンスキルなんかもはるかに身につくし、いいことづくめ!
本当にクラウドワークスはもっと早く出会いたかったですね。お金のない学生諸君はライティングで稼ぐべし!

ブログ

学生時代はアメブロ住民だった私ですが、もうちょっとブログを本格的にやっておけばよかったです。 そして、ブログで稼ぐことやCSSSEO、読まれる文章なんかの勉強もやっておけばよかった…。

学生時代はとくに、自分の見たものや感じたものを発信せずにはいられず、あちこちのSNSにバンバン投稿してました。内容はともかくとして、文章を書くということ自体はすごく好きだったんですよね。

体力と多感な心のある時に、本格的にブロガーとしてやっていたら、月数十万も夢じゃなかったかもしれないし、ブログ収入がゼロだったとしてもかなりのスキルアップになっていたと思います。もっと本格的にやっておけば良かったですね。

遊び

私は勉強、サークル、バイト、ボランティアという、わりと真面目な学生でした。サークルというと、飲んで遊んでいるイメージがありますが、寧ろ学校全体で禁止されていた感じで、真面目に練習に取り組んでいました。

そんな学生時代を過ごした私の後悔は、遊んでおけば良かったということ。
元々仲良い人以外とワイワイするのが苦手だし、お酒も飲めないし…で飲み会ってお金の無駄だと決めつけてました。だから、合コンなんてもちろんしたこともないし、お酒の種類もわからないです。

女子会なんかも参加して、表面上のお付き合い(笑)みたいなものももっと経験しとくべきだったと思うし、ワンナイトラブとまでは言わないけど、それくらいに男遊びもしとけば良かったですね。遊びというより、もっと人間関係に積極的になって、いろんな失敗したかったのかもしれません。

普通科目の勉強

勉強はまぁまぁしていた方だとは思うのですが、高校は普通科じゃなかったこともあって、国数英理社の普通科目はあんまりガチでやってこなかったんですよね。高校は推薦だし、大学はAOだったし、受験勉強というものもしたことないです。

社会に出てから、勉強って大事だったんだなぁと気づくこと多すぎる。どんな学問学ぶにせよ、国数英理社のどこかで習った知識が土台になっている気がする。

大事とまではいかなくとも、「英語が出来ればもっと楽しいんだろうなぁ」「歴史がわかれば、2倍面白そう」と思うことなんかもかなりある。

普通科目は、今からでもちょっとずつ勉強始めようかなぁと思ってます。まずは小中学校の復習からですね(笑)