ちびまなちゃん日記

ちびまなちゃん日記。

のんびりマイペースに日常を綴っていきます。

1日1時間を無駄にするということ

【スポンサーリンク】
私は時間の使い方がめちゃくちゃ下手くそなんです。気づくと時間が経っています。スケジュールを立てるのも苦手。時間までに準備を終わらせるのも苦手です。

1日1時間無駄にすること

1日1時間を無駄にする。
1時間くらい、べつにいいじゃんか!好きにさせてよ!って思う人もいるかもしれない。というか私はそう思うタイプ。

私が思う時間の無駄な時間とは、ゲームをすることでもダラダラする時間でもなく、自分で1日を振り返ったときに「あぁ無駄だったなぁ」と感じる時間だと思っています。

ゲームすることで、仕事に集中出来るなら良いと思うし、ダラダラもほどほどに終わるならば立派な休憩時間。もちろん削れるなら削った方は良いと思いますが…

5年続けば2ヶ月半

たった1日。たった1時間。そんな程度では、別になんてことないと思います。

でも、それが積もれば、1年で365時間。
5年間で1825時間。つまり5年間で76日間…2ヶ月以上も少ない計算になるんです。

これって本当に恐ろしい!
毎日1時間サボることなく続けていたAさんと、1日1時間サボり続けたBさんでは、2ヶ月以上も成長に差があることになります。

お金に変えて考えてみると…

日給8000円と考えると、
76日間で608,000円。

同じように仕事をしてきたつもりでも、5年間で60万も収入に差が出るんです。
これだけのお金があったら、旅行にもいけるし、家具家電を一通り買え揃えられますよね。 

とくに私みたいな在宅ワークでは、1時間の積み重ねは大きいです

私が無駄にしてきた時間

最近は、意識して改善できて来ているのですが、私は毎日2〜3時間ほど、多い日は平気で半日、明らかに「無駄」と言える時間がありました。「無駄」だと思いながらも、辞められなかったんですよね。

そんな私は5年間で1年近く、無駄にしてきたことになります。今年25歳ですけど、私は24歳ということになりますね。

本当にこの5年間成長が停滞している感覚が強かったのですが、よく考えれば、そんな生活をしていれば当たり前…。
 

改善法を考えてみた。

たぶんToDoリストというものは、誰の中にもあって、それが上手くいかなかったり、こなせてはいるけれどももっと効率良く、人生を送れそうだと悩んでいる人もいるんじゃないかと思います。

もっと時間にシビアに生きる。とは言っても難しい。できない人にはできないんですよね

やりたいことをリストアップ

時間を無駄にしてしまう人の中には、余裕がある人がいると思うのです。

今の私の仕事で言えば、納期までまだまだ余裕がある…。家事は溜まってるけど、誰かがやってくれるだろう…。とやるべきことはあっても、余裕があるために後回しにしてしまう。

そんなときは、無駄を排除することよりも、やりたいことを見つけて、無駄な時間を過ごすほどの余裕をなくしてしまえばいいのです。

もっと自分のワクワクすることに時間を割く。キラキラしている人というのは、このあたりがうまくできているように思います。

15分刻みで考えてみる

ほかの人の記事で読んだ話なのですが、時間を管理するときに、15分刻みで考えるとやりやすくなります。

手帳でも30分〜1時間のタイプって多いと思うのですが、1時間取らなくても、30分なら出来る作業も沢山ありますよね。そういうことに1時間割り当てて、残りの時間を無駄にしちゃうのは勿体無い。

分単位だと、細かすぎて、頭も心も追いつかなくなってしまうのではないかと思うので、私は15分刻みがベストだと思っています。

「今は1時間かかることを45分で出来るようにする」という考え方もいいと思いますし、時間を図るにしても15分刻みで考えるのが、覚えやすくていいんじゃないかなぁと思います。