ちびまなちゃん日記

ちびまなちゃん日記。

のんびりマイペースに日常を綴っていきます。

【在宅ワーク】体験談。

【スポンサーリンク】

今週で受け持っていた仕事が一通り終了しました。

ただいまクライアントさんからの連絡待ちです。

 

・・と思ったら、記事を書いている最中にOK出たよ!わーい!

やっぱり無だったものが出来上がる、認められるってうれしいですね!

 

今日は私が今までにやった在宅ワークをちよっとばかしご紹介します。

 

リサーチ記事作成案件(時給制)

私の収入とメインとなる案件でした。リサーチし、作成した記事をひたすらワードプレスに下書き保存していく作業を1ヶ月かけてやってました。

 

在宅ワーク初心者の私にとっては時給制案件をやるのも初めて。

え?時給制??どうなってんねん!!?なんてところから始まったのですが、クラウドワークス上のアプリをダウンロードして「作業開始」ぽちっと押して、休憩したくなったら「休憩」ぽちっとして、終わりたいときは「作業終了」をぽちっと押す自己申告制のシステムです。


時給制ワークのメリット

時給制ワークのメリットは、初心者でも稼ぎやすいことです。

時給1000円(システム手数料控除後800円)の案件が多いので、地方でのコンビニアルバイトするより稼げてしまいます。

時間に縛られることもなく、自宅で、すっぴんパジャマ。寝起きでパソコンスイッチオンなんてことも。

やればやっただけお金になりますので、残業やり放題。

 

時給制ワークのデメリット

通常の時給制ワークですと、どんなに仕事が立て込んでいて忙しくても、どんなに暇でぺちゃくちゃおしゃべりやネッサーフィンをしていても同じお給料がもらえてしまいます。

 

・・そう。通常のお仕事っていくら遊んでてもお金になってしまうのです。

 

でも在宅ワークの場合、そんなことできません。「作業中」であれば、その作業に没頭しないといけません。もちろん自己申告制なので、やろうと思えばいくらでもおサボりできちゃいますけれども、財布よりも心が痛むこと間違いなし。

 

というわけで時給制在宅ワークは「作業中」の仕事能率がいい!泣けるほどいい!笑

 

そしてもう一つ。

先ほど、やればやるだけ稼げてしまう♪と書きましたが、人間の集中力はそんなに続かないのが現実問題でした。

ましてや、仕事中は1人。

今までのように、どーーでもいい疑問を投げかけられる相手もいなければ、モチベーションの下がってしまった自分自身に声をかけてくれる人もいません(;´・ω・)

 

また、クライアントさんとの連絡とるために、携帯は常に手元に置いておくのですが、別の案件のクライアントとのやりとりや何かとかかってくる業者の電話応対もまた、時給制在宅ワークではストレスでした(;´・ω・)

 

時給制ワークでモチベーションを維持するために。

単価はいいけれども、モチベーションが続かない・・

 

これが時給制在宅ワークを経験した私の感想です。

では、モチベーションを維持するためにどうするか?

クライアントさんとこまめに連絡をとることです。

普通にお仕事しているときと同じように、わからないことも聞きやすい関係を作っておくことが、円滑な取引につながるのではないでしょうか。

 

データ入力

データ入力とは何ぞや??という私の疑問を解決すべく、1件挑戦してみました。

 

私がやったのは約40000字で600円程度の案件。今もちょくちょく出ているのでわかる人はわかってかもしれないあの案件です。

 

これには、大きな落とし穴がありました。

 

40000文字って簡単に思いませんか?

ブログをゆーっくり考えて書いたとしても1時間もあれば1000字くらいは書けますし、何も考えずに打ち続ければたぶん1時間6000字くらいは打てるはず。。。とタカをくくってしました・・・


データ入力の落とし穴

 ・独自のツールにひたすら入力していくタイプ(ちょっと使いにくい)→Excel操作技術など役立たず。

・内容的に予測変換が役に立たない(むしろ邪魔w)

・数字の入力が多い→テンキーのないパソコンを使っている私は手間取る

 

あくまでも私の体験した案件なのですが、数時間程度を見込んでいた作業時間は、20時間ほどの時間要してしまいました。

ほかの提出期間があったからほぼ寝ずにやった感じでした。


わたしは、タイピングスキルだけは、そこそこあるので、決して遅い方ではないかと思います。募集要項に所要時間書いて欲しかったな。学びました。

 

ブログ記事作成

某美容関連のライティング案件をやらせていただきました。上記の記事作成同様、ワードプレスでぽちぽち打っていくもの。

 

単価は1記事1000円、文字数1000文字程度。なんてうまい話しだ♪と単価を聞いた時には思ったものです。

 

自分の好きなことを仕事にできる

自分の好きなジャンルであれば、楽しくお仕事ができます。好きなことについて語ってお金がもらえるなんて超絶ラッキーですね!

今回はメンズファッション案件だったので、そういうのが好きな方には向いているかと思います。

 

逆に、興味のない案件では少しつらいかもしれません。

 

私自身「男はジャージ姿が一番かっこいい!」と感じている人間なので・・メンズファッションは、ちょっときつかったかな。何より、そんな考えのわたしが書いて良いのか?という、申し訳なさが大きかったです。

 

ブログ記事作成案件は画像有無で大きく変わる!

 

意外と盲点だったのが「画像」でした。

文章はある程度すぐ完成させられるのですが、アイキャッチ画像から記事内の画像多数をすべて自分で用意しなければなりません。

 

最初は、探し方すら分からず、3時間以上も画像のために悪戦苦闘しました・・・

 

どこからとってくればいいのだ?と無料素材サイトも一通り見ましたが、めぼしい画像は皆無に等しく、ほかのブログの転載元を参考にしようにもリンク切れとるしw 

 

SNSから無断でとってくるのっていいの?わるいの?

 

どうもこのあたり、世の中ではわりとテキトーっぽいことを感じとりました。

 

そして今後の予定・・

 1つ目に書きましたリサーチ記事作成案件が次のステップへと進みましたので、これから取り掛かるところ。がんばるぞー!

 

そして明確にいつ開始かはわからないのですが、新しくライティング案件が始まります。これはわりと私しか書けないライディングが出来そうなきがするので、楽しみです!