ちびまなちゃん日記

ちびまなちゃん日記。

のんびりマイペースに日常を綴っていきます。

読書記録:翳りゆく夏

【スポンサーリンク】
 

翳りゆく夏 [ 赤井三尋 ]
価格:750円(税込、送料無料)

とある病院から出生間もない新生児が誘拐される。誘拐犯は死亡、新生児は行方不明のまま20年が経過した。 誘拐事件から20年後、22歳になった誘拐犯の娘が新聞社の記者に内定が決まる。それをきっかけに誘拐事件の調査を再開。そして”真実”をつきとめる。第49回江戸川乱歩賞受賞作品。2015年、渡部篤郎主演でWOWOWでドラマ化。

 

昨年、ドラマをやると聞いて気になっていた作品だったんですよね!やっと会えた!(読めた)ような一冊です。

 

ストーリーとしてはテンポよく進みますので非常に読みやすかったです。難解な文字もあまり出てこないですし。 個人的には、赤ん坊から大人まで幅広い年齢層の人たちが出てくるのもまたポイントかなぁと思います。 やはりこの手の作品ですと「オジサン」のイメージが強くありますので。

 

そして、何より結末がすんなりといかないミステリーでした(良い意味で!) なんとなく・・アガサクリスティの「アクロイド殺し」を想起させました。 テレビドラマ版も門脇麦ちゃんや前田敦子ちゃんが出ていたようなので気になってきちゃいます。